大人にきび

思春期の人だけではなく、大人でもにきびで悩んでいる人は少なくありません。
にきびは顔だけではなく、頭皮や首、背中などにも出るので性質が悪いものです。

背中のにきびは大人の男性に多いようです。
にきびは毛穴がつまった程度のものから、少し炎症を起こして赤くなった状態、化膿してしまった状態まで3段階に分けられます。
にきびにはストレスや、便秘、思春期だとホルモンバランスのくずれなど、様々な原因があります。

にきびの予防の方法としては、まず洗顔が基本。最低でも朝晩2回、こすらないように洗いましょう。
また、便秘にならないように食物繊維や水分を多く摂るようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です