眉間のにきび

眉間のにきびは顔の中でも毛穴が多い場所で、そこに皮脂がつまり、炎症を起こしていることが原因です。

顔の他の部分にできるにきびと同じように、食生活や生活習慣、自律神経の乱れやストレスなどが原因でホルモンバランスが崩れ、皮脂の分泌量が増えてしまっていると思われます。

眉間のにきびは目立つので、つい手で触ったり、髪の毛で隠そうとしますが、余計に汚れが付着したりしますので、常に清潔に保つよう注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です